« 伏見稲荷大社 3 | トップページ | どこの国? »

2007年4月21日 (土)

およよ。 アルキデス。

あまりに短いお付き合いでした。

Photo_108 3月に娘にせがまれてペットショップで買ったアルキデスのメンタが★になりました。

買った時から殆ど動かなかったが、常にマットに2㎝ほどもぐった状態でした。

こんなに早く逝ってしまうとは・・・。

娘と娘の友達がツヤツヤの亡骸を撫でて撫でて別れを惜しんでいました。

オンタにはその分長生きしてもらいましょ。

|

« 伏見稲荷大社 3 | トップページ | どこの国? »

コメント

しょんぼり

飼ってる虫の数だけお別れもしなきゃいけないし
私も今のうちからクワガタ霊園の整地しとくべきかも。

ところで。
オンタとメンタって変わった名前だなあと思ってたら
もしかして雄と雌のことだったのですか。

投稿: 十子 | 2007年4月21日 (土) 21時11分

数が多ければ多いほど霊園がいります。
今のままだと十子さんとこはそのうち3万坪くらい必要になりますよ。

我が家は同じとこらへんに合葬してます。たまに、前の亡骸を掘り起こしてしまうときがあります。合掌。

オンタとメンタはその通り、オスとメスです。
京都の南部ではオス、メスはよそ行きの言葉です。辞書に載っているような上等の言葉です。
日常ではムシに限らず魚や哺乳類もオンタとメンタです。

投稿: トノ | 2007年4月21日 (土) 21時59分

オンタとメンタ、高知でも言いますよ~!
都会暮らしが長かった十子さんには「???」だったようですが、ある程度年を食った人はそう呼びます。(^^;)

WILD個体はほんとに寿命が判りませんよね。
ご冥福をお祈りします。

あ、アルキの♀、2~3頭送りましょうか?!
わが家にはいっぱいるので大丈夫です。
全部はセットできないので...。

投稿: Marcy | 2007年4月22日 (日) 22時55分

Mシーさん おおきにです~。

ありがたいお言葉ありがとうございます。
でも、このメンタも約1カ月しかよう飼えないド素人です。
娘もさわってさわって触りたくります。
『大切に育てられたものを素人が下手するかも』と思うと・・・。

お気持ちは大変ありがたく頂いときます。

投稿: トノ | 2007年4月23日 (月) 23時23分

メンタちゃんさようなら!ですね。

私も子供が小さい時にカブトやクワガタを飼いました。でも、飼っても々すぐに・・・
昆虫を飼うのって本当に難しいと思いました。

Marcy さんは気合の入れ方が違いますものね。

投稿: 旅子 | 2007年4月24日 (火) 13時16分

旅子さん まいどです。

そうなのです。素人には難しいのです。
ただ好きなだけで、なかなか勉強もできないのです。
Mシーさんみたいに超多忙でもできるのはやはり好きの度合いが遥かに高いのでしょう。

我々のような下々の凡人にはなかなかしんどいのです。

投稿: トノ | 2007年4月24日 (火) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/219007/6167093

この記事へのトラックバック一覧です: およよ。 アルキデス。:

» 記事更新しましたね。 [さゆり]
いつも楽しく拝見させてもらってます。また遊びにきますね。 [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 05時30分

« 伏見稲荷大社 3 | トップページ | どこの国? »