« 素人のカブ・クワ飼育 | トップページ | 素人のカブ・クワ飼育3 »

2007年2月13日 (火)

素人のカブ・クワ飼育2

今回は我が家のカブトムシの幼虫君を紹介します。

近所のスーパーで買ってきた988円のペア。Photo_6 飼い主の知らぬ間にせっせと励んでいたのか夏の終わりに卵が50個。

その卵も偶然に娘がカブトムシを弄くりたおす為にマットをほじくり返していたところ発見した。

孵化させ方も分からんままに、衣装用のプラケースを用意した。マットもどれが良いのか分からないので何種類かを適当に買ってきてケース内でブレンド。そのうち10L入のマットが非常に臭い。なんともいえない臭いを発していたのでその上から別のマットを思い切り入れて、炭を何本か投入。すると臭いがしなくなった。炭の消臭威力なのか、マットで臭いが遮断されたのか、ともかく臭いものに蓋ができた。

Photo_7 これで気を良くして、水を少々。そこにポイポイッと掘り込んでほったらかしに。今では成長して8cmくらいの幼虫が25頭くらいとやや小ぶりが15頭くらい。

カブトムシの孵化は簡単だ。ほっとけばできる。我が家ではカブトムシもコクワガタも放任主義だ。

でも、最近少しずつ幼虫の数が減っているような気が・・・。少し心配。屍骸もないしいったい何処へ。成仏して土にかえっていったのか・・・。それでも頭くらい残りそうだしカブトムシも共食いするのか?誰か詳しい方教えてください。

60歳くらいのおばちゃんがカブトムシの幼虫のことをコトコトムシという地方があるとか・・・。  どなたか聞いたことありますか?

|

« 素人のカブ・クワ飼育 | トップページ | 素人のカブ・クワ飼育3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/219007/5330284

この記事へのトラックバック一覧です: 素人のカブ・クワ飼育2:

« 素人のカブ・クワ飼育 | トップページ | 素人のカブ・クワ飼育3 »